トップに戻る
HP/TOPへ
椿井 亘(つばいわたる)←1998年に津波井 亘(つばい わたる)から改名
コンサートの申込、お問合せ:メール
こちらへ 
(※このHPの写真・文章・HP制作素材の無断転載を禁じます。)

椿井 亘
 
 TSUBAI WATARU
椿井 亘
椿井 亘のCDお求めは
日本シャンソン館 ②ラマンダ
インターネット販売(アマゾン・タワーレコード・HMV) 又は、全国レコード店 
◆タイトル「そして・・・明日へ」 ◆アーチスト:椿井 亘(つばいわたる)
◆商品番号:NMF-3010    ◆取り扱い:エフ・プランニング
 
 椿井 亘(つばい わたる) 福岡県出身。

 シャンソン歌手。 北九州市立大学卒業。
学生時代から様々な音楽活動を続け、1987年より津波井 亘(つばいわたる)の名前でシャンソンの世界へ。
1990年度「銀巴里」オー ディションに合格、閉店まで出演。
その後、シャンソンの祭典「パリ祭」をはじめ、コンサートやライブ、ディナーショーを中心に活躍。 
自ら詞を書いた曲(作詞・訳詞)も多く、好評を得ている。
1996年より"生きる"小児がん征圧「天使の泉」に主催・幹事・歌手として参加。
国際文化交流にも意欲的に取り組み、日米文化交流HAWAII Honolulu Festival、日仏文化交流「SAMURAI JAPON」等、海外での 活動も。
2006年CDアルバム「そして・・・明日へ。」をリリース。
2008年CD「Ko・Ko・Ro/こころ」に小児がん征圧「天使の泉」の為に作詞した曲や歌で参加。 
 1999年~2011年にかけて日米文化交流HAWAII Honolulu Festival(主催:ホノルルフェスティバル財団後援:日本文化庁・ハワイ州 他 )に連続出演。2006年・2007年秋には、日仏文化交流SAMURAI JAPON(後援:フランス大使館)に参加。Paris、Tours、Saint-Cyr-sur-Loire で公演。他、東京MXテレビ「シャンソンをあまたに」に出演、日本・ハワイでのラジオ出演など多数。 2006年CDアルバム「そして・・・明日へ。」をリリース。 2008年には、小児がん征圧「天使の泉」から生まれた曲の中から「足」を、CD「こころ/kokoro」天使の泉~あなたへ。に参加録音している。


椿井 亘(つばい わたる)これからの活動一部紹介
◇1ページ
スケジュール
◇2ページ
(CD紹介)
シャンソン活動
過去記録)
3ページ
(新聞記事
小児がん征圧
新聞記事
◇4ページ
(写真)

 
You Tube♪夢見るハワイ ♪地球はまわっている
   夢見るハワイ(LE CINEMA)英訳:Hawaii in My Dream
 (私の夢の中のハワイ) Singer:Wataru Tsubai
地球はまわっている(The Earth is Rolling)
Singer:Yasuko Shimizu、Singer:Wataru Tsubai
Honolulu City Lights  Singer:Yasuko Shimizu、
 Honolulu Festival 2011 - Hawaii Convention Center 


決してあきらめずに、明日という日を、未来を、信じていきたいと思います 
椿井 亘
2016年スケジュール
   4月21日(木 ライブ in 奇聞屋  【友情出演】山岸隆志
OPEN 1830~ ◆STAGE 1930~、2030
CHARGE 3500‐(1ドリンク付) ☎ 03-3332-7724
会場: ライブスペース奇聞(きぶんや) JR西荻窪駅南口徒歩2分)
□ チャージ¥3500には 1ドリンク、1アンティパストがつきます。
□ ライブの予約・お問合せ等は店頭又はお電話(03-3332-7724 18:00~)にて承っております。
 6月21日(火) ライブ in 奇聞屋
OPEN 1830~ ◆STAGE 1930~、2030
CHARGE 3500‐(1ドリンク付) ☎ 03-3332-7724
会場: ライブスペース奇聞(きぶんや) JR西荻窪駅南口徒歩2分)
  22nd Honolulu Festival Comes March 11-13,2016 
2016年第22回ホノルル・フェスティバルは、2016311日(金)12日(土)13日(日)開催
Yasuko Shimizu and Her Fellow Singers(18 Entries)
 Singers will be Yasuko Shimizu and Wataru Tsubai,
Fura dancer:
Yukari Miyata
Cameraman Osamu Miyata。、Keiko Shibata。
「清水康子と歌手の仲間たち」清水康子、椿井 亘 フラ宮田ゆかり、 
 記録:宮田 修。 大正琴:柴田恵子

【会場】
Hawaii Convention Center 【主催】ホノルル・フェスティバル財団
ツアー3月10日(木)発~16日(水)夕方成田着 5泊7日(木)
6月26日(日) [昼の部] ≪入替制≫ 【夕の部] ★※2回公演 各回入れ替え制
長岡市“生きる”小児がん征圧「天使の泉」 チャリティーコンサートin アオーレ長岡 VOL.49 

【出演】菅原洋一、浜村美智子、広瀬敏郎、清水康子、椿井 亘 
地元有志】「さとちん&マリリン、アラカンズ、Y’s バトンスタジオ、

         フラ:宮田ゆかり ピアノ:上里知巳、司会:夏ひろこ
        大正琴の仲間たち(東京組と長岡組)
6月26日(日)岡市“生きる”小児がん征圧「天使の泉」 チャリティーコンサートin アオーレ長岡 VOL.49 
【出演】菅原洋一、浜村美智子、広瀬敏郎、清水康子、椿井 亘 地元有志】「さとちん&マリリン、アラカンズ、Y’s バトンスタジオ、
         フラ:宮田ゆかり 大正琴の仲間たち(東京組と長岡組)  ピアノ:上里知巳、司会:夏ひろこ

【昼の部】開場1230 開演13:00

≪入替制≫ 
【夕の部】開場1600 開演16:30
【会場】アオーレ長岡・市民交流ホールA 電話0258-39-2500
【料金】1,000円 ◇400名様「命のアサガオの種」プレゼント
ケット発売中♪ご購入≫市民協働センター窓口アオーレ長岡西棟3階 ※クレジットカード不可 
遠くから応援にお出かけの方へ、チケット購入の為、会場窓口へ来られない方は
 ※必要事項を下記アドレス・ページお書き込みいただきチケットお申し込みください

http://spur.s8.xrea.com/yasuco/scdl/ticket.cgi?target=289
 
お返事が来ない場合は、こちらにお知らせください
【主催】清水康子「ひとつ」の会 【協力】長岡市「天使の泉」開催実行委員会
【後援】
厚生労働省新潟県長岡市毎日新聞社、(一社)長岡市医師会、
FMながおか、日刊工業新聞社 (新潟支局)、
NCT㈱エヌ・シィ・ティ(公財)がんの子どもを守る会、(一社)日本シャンソン協会、(一財)日本シャンソン協会、
(特非)骨髄バンク命のアサガオにいがた、(順不同)

   2016年10月23日(日)《シャンソン歌手・田嶋陽子さんをお迎えして・・・》 
特別ゲスト:田嶋陽子
 清水康子、椿井 亘 、他
【会場】日本シャンソン館「ヴエルメイユ」 【開演】午後2時~
【料金】¥5,000-/ 当日5,500円
★チケット予約:一般財団法人 日本シャンソン館 又は椿井 亘迄
  応援ライヴ新潟県中越地震(2004・10・23)から12年
10月25日(火)
長岡市「お食事処・天ぷら・しょじょじ」≪特別企画
出演】浜村美智子、清水康子、椿井 亘、岩花淑子 大正琴:柴田恵子 【地元有志】アラカンズ
昼の部】開場1130 お食事1200~アラカンズ1300
ライブ1300~清水康子と素敵な仲間たち~1430
 
 ≪入替制≫  
【夜の部】開1600 ライブ1630~清水康子と素敵な仲間たち~1800
お食事1800~アラカンズ~1930 
会場お食事処「しょじょじ」長岡市飯塚2172-1 電話0258-92-5219
 ●JR信越線「越後岩塚駅」より徒歩で3分 ●関越自動車道「長岡IC」より車で10分
【料金】2,180円(天丼・デザート付き)(お申込 8月1日から
【主催】清水康子「ひとつ」の会 【協力】アラカンズ
後援】一般社団法人日本シャンソン協会、一般財団法人日本シャンソン館 
23nd Honolulu Festival Comes March10-12,2017
23 ホノルル フェスティバル 2017年3月10日~12日開催。
Yasuko Shimizu and Her Fellow Singers(19 Entries)
Singers will be Yasuko Shimizu and Wataru Tsubai,
 Fura dancer:
Yukari Miyata
Cameraman Osamu Miyata。、Keiko Shibata。

【主催】ホノルル・フェスティバル財団 


 2015年椿井 亘ステージ終演  
     2015年2月7日(土)、2015年4月16日(木) 2015年6月10日(水)2015年8月12日(水)  
2015年6月12日(金)「2015 RED NSE DAY」 Pre Event in 奇聞屋 ~子どもたちの笑顔のために~ 
2015年8月15日(土)群馬県第12回 “生きる”小児がん征圧「天使の泉」inロックハート城vol.48 終演
  2015年10月23日(金) 椿井 亘 ライブ in 奇聞屋 チャージ¥3500
OPEN 1830STAGE 1930~、2000
  会場:ライブスペース奇聞屋(きぶんや).(JR西荻窪駅南口徒歩1分)電話 03-3332-7724
□ チャージ¥3500には 1ドリンク、1アンティパストがつきます。
□ ライブの予約・お問合せ等は店頭又はお電話(03-3332-7724 18:00~)にて承っております。
2015年10月25日(日曜日)《日本シャンソン館20周年記念》 特別コンサート ~芦野 宏先生の想い出とともに~
 
清水康子&椿井 亘『恋は何のために』(A Quoi Ca Sert L'amour) 【特別ゲスト】広瀬敏郎
【会場】日本シャンソン館「ヴエルメイユ」 【開演】午後2時~
【料金】¥4,000-/日本シャンソン館友の会会員¥3,500-
【主催】一般財団法人 日本シャンソン館  【協賛】ロックハート城(イギリスから移築))
 新潟県中越地震(2004・10・23新潟県中越地方を震源)から11年 震災支援
2015年10月27日(火)長岡市:天ぷら「しょじょじ」ライブ予約制終演(予約受付締切
 「浜村美智子さんをお迎えして・・・」 清水康子・椿井 亘 他 
 地元:アラカンズ(地元長岡有志)
【昼の部】開場1130≪入替制≫【夜の部】開会1600 ※
   昼の部☆お食事1200アラカンズLIVE~1300★ライブ1300歌のステージ1430
   夜の部★ライブ1630歌のステージ1800~ お食事1800~アラカンズLIVE~1930
【会場】お食事処「しょじょじ長岡市飯塚2172-1 電話0258-92-5219←申込先
      JR信越線「越後岩塚駅」より徒歩で3分 ●関越自動車道「長岡IC」より車で10
    ●関越自動車道「長岡南越路スマートIC」より車で5
【料金】2,180円(天丼・デザート付き) 【主催】清水康子「ひとつ」の会 【協力】アラカンズ
【後援】一般社団法人日本シャンソン協会、一般財団法人日本シャンソン館
  2015年12月11日(金) 椿井 亘 ライブ in 奇聞屋 チャージ¥3500
OPEN 1830STAGE 1930~、2000
  会場:ライブスペース奇聞屋(きぶんや).(JR西荻窪駅南口徒歩1分)電話 03-3332-7724
□ チャージ¥3500には 1ドリンク、1アンティパストがつきます。
□ ライブの予約・お問合せ等は店頭又はお電話(03-3332-7724 18:00~)にて承っております。
  
  2015年 3月6日(金)、7日(土)、8日(日)》 2015年第21回ホノルル・フェスティバル 
   生きる”小児がん征圧「天使の泉」 活動(1996年~2014年迄の「天使の泉」記録).....〆(*´˘`*)♡メモメモ
2015年8月15日(土) 群馬県第12回“生きる”小児がん征圧「天使の泉」inロックハート城vol.48
 
 2014年で19年目各地で皆様のご協力を頂いて開催48公演を数えます。

 2014年群馬県第11回 『天使の泉』 in ロックハート城 vol.47終演記録 ☆2014/8/15 群馬県第11回チラシ内容“
  ♥2014年
  129()1023()
   2014年10月21日(火)中越地震から10年・応援 特別企画・終演
岡市・天ぷら「しょじょじ」  お食事&ライブ 清水康子と素敵な仲間たち
  2014年8月19日(火) 2014『椿井 亘ライブin 奇聞屋』
  2014年8月15日(金)2014年群馬県第11回“生きる”小児がん征圧 『天使の泉』チャリティ・コンサート in ロックハート城 vol.47
  ♥4月13日(日曜日)午後8時~9時レディオ湘南 清水康子・椿井 亘訪問「ざいつきげんの音楽鍋
   
2014石巻市 第21回記念サン・ファン祭り「清水康子と歌手の仲間たち」椿井 亘


2014 REDSE チャリティーライブ in 奇聞屋
2014年3月7日(金) ~9日(日)国際文化交流「ホノルル・フェスティバ」
20th Annual Honolulu Festival march 7-9.2014


(
津波井 亘(つばい わたる)を→ 1998年に、 椿井 亘(Wataru Tsubai) に 改名)
 応援ステージ:新潟県中越地震(2004・10・23新潟県中越地方を震源)から9年・・
★清水康子「ひとつ」の会 【後援】(一・社)日本シャンソン協会、(一・財)日本シャンソン館
 【協力】音響成田屋・遊
2013年
終演 
10/21長岡アオーレ夕暮れコンサート
10/22)長岡市・天ぷら「しょじょじ」お食事&ライブ
10/23長岡市ル・・ヴィラージュ アンシャンテ Dinner Show
11月10日岐阜県第1回“生きる”小児がん征圧「天使の泉」
   チャリティーコンサート in
加子母(かしも)明治座Vol.46
 
 1996年スター小児がん征圧「天使の泉」2013年11月で18年目 46回公演★清水康子「ひとつ」の会

ハワイ2014年3月7日(金)~9日(日)国際文化交流
第20回ホノルル・フェスティバル
「清水康子と歌手の仲間たち」(連続16年出演)
ツアー2014年3月6日(木)発~3/13(木)成田空港夕方着 6泊8日予定】
(2013年第19回 ホノルル・フェスティバル 「清水康子と歌手の仲間たち」記録) 参加105団体 来島最多数

2013年4月20日(土) 【京都『里野郎』 30周年閉店 特別企画】
2013年8月15日群馬県第10回“生きる”小児がん征圧「天使の泉」チャリティーコンサ-ト in ロックハート城 Vol.45

♥2013年9月26日(水)長岡市 終演写真報告あり食事処しょじょじ長岡市てんぷら「しょじょじ」お食事&ライブ~特別企
2013年9月27日(水)長岡市山古志地域福祉センターなごみ苑 ライブ 終演写真

終演
1996年からスタート16年目・・・★2012/8/15生きる小児がん制圧「天使の泉」 inロックハート城vol.44 
●2012年8月7日(火)赤鼻(ハナ)の日RED NSE Day 2012in 奇聞屋Vol.3
2012年6月23日(土)石巻市「イオンモール石巻」 
2012年 6月17日≪東日本大震災支援≫8時間チャリティ-ライブコンサート 
2012年 第18回Honolulu Festival 3月2日~4日国際文化交流
 ★2011年10月1日(土)兵庫県第一回“生きる”小児がん征圧「天使の泉」 in 神戸酒心館 vol.43 
 ご報告2010年9月22日病院の道化師「クリニクラウン」東北大学小児病棟訪問 手紙:石巻「天使の泉」実行委員さんから ~


8月7日ハナの日 RED NSE DAY   終演報告ページ☆彡
2011年7月30日奇聞屋 RED NSEプレイベン 2011年7月30日奇聞屋RED NSE終演記録 
2011年8月4日()毎日ホールRED・NSEプレイベン 2011年8月4日()毎日ホールRED・NSEプレイベント終演
2011年8月7日RED NSE Dayin ロックハート城 2011 RED NSE Dayin ロックハート城 終演報告
hosi
!お知らせ!
2008年「CD完成」幹事として第一回から参加している、
“生きる”小児がん征圧『天使の泉』チャリティー・コンサートから生まれた
オリジナル曲を収録した
CDが完成しました。
 私は「足」という歌を歌っています。他にも、3曲の作詞を担当しています。
 心温まる歌5曲とそのカラオケつきです。是非、聴いてくださいネ!
KoKoRo/こころ』 ~「天使の泉」から、あなたへ~ 定価2000円(税込)

プロの司会者イベント・コンサート・結婚式(500組以上)の司会としても永い実績とキャリアを持つ。
椿井 亘(つばい わたる)*歌手: 日本シャンソン協会正会員
 シャンソン・カンツォーネ・オリジナル作詩曲も多く歌う。また,他の歌手たちの作詩も多く手がけ、 CDにも紹介されている。
 
歌うことで20数年、多くのステージに立つ中(故)中原美紗緒さんのステージにも良く御声をかけて頂き数多く出演、たのしい思い出となっています

椿井 亘  福岡県出身
1987年よりシャンソンの世界へ。1990年度日本のシャンソン界の登竜門の「銀巴里」オーディションに合格し出演。
「言葉を大切に」歌うことを心がけ、聴き手へのメッセージを送っている。自ら作詞や訳詞も数多く、好評を得ている。

Wataru Tsubai (from
Fukuoka):Joined the chanson singers circle in 1987.  In 1990, he used to sing at “Gin-Pari”, which was a famous live chanson club, after passing the audition.  He thinks the words are very important in singing songs, and tries to send messages to listeners.  He writes his original  lyrics, as well as translated ones, and they are loved by many people.


2010年7月31日( RED NOSE DAY に向けて・・
 RED・N●SEチャリティー・ライブ~子どもたちの笑顔のために~終演
 2010年9月12日(日)第1回Music tree Concert“生きる”小児がん征圧「天使の泉」vol.42
【会場】 江戸東京博物館 ホール

◆=====================想い出のステージ終演====================
★★★★★★
2011年
6月25日(土
)

ウェルカム演奏

ホテルのブログ
「頑張ろう!ふくしま」応援ライブ!!  ★20110625終演記録
 椿井 亘、 他 タンゴ:前田はるみ、シャンソン:清水康子、
【会場】ホテル・リステル猪苗代ウイングタワー/コンサートラウンジ(1階)
【主催】清水康子「ひとつ」の会 【協力】ホテルリステル猪苗代 TEL0242-66-2233
 毎日新聞//福島版 2011年6月25日(朝刊
 
 
2011年第17回ホノルルフェスティバル
清水康子と歌手の仲間達
(From東京 ★13年連続参加 ベスト貢献賞受賞
2011年3月11~13日第17回ホノルルフェスティバルは
 
【2011/3月11日~17日ツアー5泊7日】

17th ANnual Honolulu Festival Mach 11-13,2011 
「Yasuko Shimizu and Her Fellow Singers」
ホノルルフェスティバルは東北地方太平洋沖地震の被災地・支援一色になりました。
日本時間
2011年3月11日に発生した東北関東大震災(東北地方太平洋沖地震)への募金
ホノルルフェスティバル財団を通じ集まった支援金は、
東北地方太平洋沖地震の被災地・被災者への支援として寄附されました。。

(私たちは,お土産を買ったつもりで募金をさせていただきました)
2011年3月   この度の大震災、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
日々、ニュースを目にしては被害の甚大さ事態の深刻さに心を痛めております
私も、何か出来ることをと思っていますが復興に長い時間がかかることは間違いありません。
状況を見て、必要なこと、力になれることが出来たらと考えています

特に宮城県の石巻市には、『天使の泉』でお世話になった方や協力してくださった方がたくさんいらっしゃいます。
一日も早い復興を祈るばかりです。

地震が発生した3月11日は、ホノルルフェスティバルへ出発の日。まさに、「さあ、成田へ!」という時でした。
結局この日の出発は中止となり、翌日も旅行会社からの連絡待ち。
フェスティバルへの参加をあきらめなくては、と思っていたところに飛行機が確保できたとの知らせが。
慌ただしく上野からの各駅停車で成田へ。
途中の乗換駅では大混乱でしたが、何とか成田に到着、出発できたのでした。
 このような非常事態の中、フェスティバルに参加することにはためらいもありましたが、
「こんな時だからこそ、元気に参加してこよう!」と自分を奮い立たせて旅立ちました。

 一日遅れで出発したため到着したその日のステージ出演となり、キャンセルやプログラムの変更などで混乱する現場の中、
十分な準備も出来ないままステージに立ったのですが、会場の温かい空気を感じて、「来て良かった」と思いました。
ただ、さすがに集中力が持たなかったのか、自分でも「えっ?」と思うようなミスもありましたが・・・・。
 数曲歌った中の2曲がYouTubeでご覧いただけます

フェスティバルの中でも震災への支援や応援の声が多く寄せられていて、人と人、国と国との絆の大切さ、
ありがたさを痛感しました。ホテルではライブで流れているNHKニュースをずっと見ていました。
遠く離れたハワイから日本の様子を知ることで、帰国した時の現状に対する心構えのようなものが出来たような気がします。
帰国後も大変な状況が続いていますが、

決してあきらめずに、明日という日を、未来を、信じていきたいと思います

10月下記終演
10月24~26日
小値賀島
野崎島
野崎島の野首天主堂100年記念式典2008年10月24~26日に開催 小値賀の天気
(羽田空港→長崎空港→佐世保港→小値賀島・・・野崎島へは小値賀港から町営渡船で約30分)
野崎島の野首天主堂が築100年で、しかも長崎の教会群として世界遺産の登録も申請されている。
(鉄川与助が初めて手掛けたれんが造りの教会
10/23(木).24(金).25(金).26(日).27(月)


詩:椿井 亘 作品
作詩:椿井 亘
作曲:吉川正夫
「明 日へ」 吉川正夫作品集CD
「Y’s」の中に収録
作詩:椿井 亘
作曲:
野秋聖子
「ふるさとはここに」 「歌はともだち」
「帰郷 ~小値賀へ~」
「空を走る」 「雨あがり」
「永遠に咲く薔薇」 「微笑む貴方へ」 「マハロ!!ハワイ、
「今 あなたに・・」 「小さな言葉 「Honolulu City Lights 」
椿井 亘 シャンソンの曲に日本語詩も多数、シャンソン歌手も歌っています
===
椿井 亘 CDのお求めは:①日本シャンソン館 ②ラマンダ
2006年「そして・・明日へ」CDの歌:椿井 亘が、ラジオ番組で紹介から流れました。
レディオ湘南FM・83.1ざいつきげんの音楽鍋」出演 4月16日放送
◆秋田FM:番組名・黒崎昭二のシャンソンをあなたに(土19:00~19:55)  ◎5月13日放送
◆FM84.28「エフエム西東京」ラジオ★ゲスト出演  ●6月12日放送
 ★「シャンソンあー言えば交遊録(第2月曜)
◆KITA-Q レインボータウンFM (79.2MHZ)  「ズームアップQ 青春のうた」
◆ミュージックデリバリー FM79.2(火曜日 21:00~22:00) 9月26日出演

椿井 亘:主な出演会場 
★東京MXテレビ
★群馬テレビ(GTV){シャンソンをあなたに・・」

新潟(NBC)放送、ハワイ:J-ジャパン、KSSK、湘南レディオ「だいつきげんの:おんがく鍋」、
「エフエム西東京」ラジオ」、
銀巴里(銀座)・日航ホテル・ シャンパーニュ(新宿)・シアターアップル(新宿)・ソミドホール(銀座)・三越劇場(日本橋)・椿山荘(文京区)・新神戸オリエンタル劇場(神戸)・小倉ホテルニュー田川(九州)・三条市中央会館(三条市)・東邦生命ホール(渋谷)・QEDクラブ(港区)・新高輪プリンスホテル(港区・他)・ワシントンホテル・アクトレス(銀座)・ゆうぽうと簡易保険ホール(五反田)・湯村ホテル(甲府市)・日比谷シャンテ・ホテルニューオータニ(東京・新潟・大阪・長岡)東北電力ラプラスホール・(長岡市)・メルパルクホール(芝)・目黒区民ホール・四ツ谷区民ホール・ルリス ダン ラバレ(文京区)・ジェッ)トストリューム(東京FM 半蔵門)・カサブランカクラブ(神戸)・ヴェルテ(藤沢)・・巴里野郎(京都)・西公会堂(横浜)・新潟テルサ(新潟)・大理石村ロックハート城(群馬県)・NBCホール(ハワイ ホノルル)・鶴岡市中央公民館・インターコンチネンタルホテル・かなっくホール・湯布院、北海道、小値賀島(長崎県・五島)、かなっくホール、三鷹市芸術文化センター星のホール、戦艦三笠内ホール、柏クリスタルホール(柏市)ホテル・イタリア軒(新潟スーパーダイニングなだ万茅ヶ崎市民文化会館厚木市文化会館
 
ハワイ・コンベンションセンターホール(HCC)アラモアナ・ショッピング・センターステージ。
 フランス:Paris Les Pavillons de Bercy (レ バビロン ドゥ ベルシー)
 フランス:ToursCentre international des congres Vinci
        Saint-Cyr-sur-Loire (サン・シール・シュル・ロワール市) L'Escale.(市民会館)
その他、ホテル・ロータリークラブ・ライオンズクラブ・企業・団体でも皆様から、お声をかけていただき歌わせて頂いています。 
ライヴハウス出演隔月:奇聞屋(西荻窪)
主な過去ステージと現在のステージ
銀巴里、CHANSONの祭典「パリ祭」シャンソンフォリー
矢田部道一訳詩リサイタル・三条燕大ホールコンサート・京都芸術劇場シャンソンコンサート・ソミドホールコンサート・
永田文夫(音楽評論家)プロデュース:さわやかコンサート・都民芸術フェスティバル・
日本シャンソン館コンサート・永田文夫訳詩リサイタル・サハリン食糧支援コンサート・
椿山荘ディナーショー・東京FMディナーショー・ルリスダンバレディナーショー・高輪プリンスホテルディナーショー・
北九州ニュー田川ディナーショー・ 他 ホテルディナーショー・  他ホテルディナーショー
阪神大震災チャリティーコンサート・阪神大震災チャリティーディナーショー・
九州普賢岳チャリティーコンサート・奥尻地震チxチャリティーコンサート
中越地震支援8時間チャリティーコンサート
中越地震支援・第二回・チャリティーコンサート
ライブ:奇聞屋・シャンパーニュ・蛙たち・京都 巴里野郎・
定期ステージ
”生きる”小児がん征圧「天使の泉」チャリティーコンサート・(東京・群馬・島根那賀群・石巻市・長崎市・鶴岡市・新潟県・神戸)
三越劇場「春のポュラー音楽祭」・三越劇場「秋のポュラー音楽祭」・ハワイ(日米文化交流)ホノルルフェスティバル・
SAMURAI JAPON 2006(文化交流) 他
 【清水康子と歌手の仲間たち】Yasuko Shimizu and Her Fellow Singers」
3月12日(土)Pm12:30~Pm12:50 会場アラモアナS/C(Ala Moana Center Entertainment)
3月12日(土) Pm16:00~Pm16:20 会場H・C・C(Venue:Hawaii Convention Center)
1.地球はまわっている
 The Earth is Rolling
 JAL1969年日本航空CMソング
 作詞:山上路夫 作曲:いずみたく
 2’14” 清水康子 Singer:Yasuko Shimizu
椿井 亘 Singer:Wataru Tsubai
 & HULA:
YukaStudio pili aloha
2.夢見るハワイ(LE CINEMA)
 英訳…
Hawaii in My Dream
   (私の夢の中のハワイ)
 3’17” 椿井 亘 Singer:Wataru Tsubai 
& HULA:
YukaStudio pili aloha
3.冗談じゃない(Je Ne Plaisante Pas)
 3’53” 椿井 亘 Singer:Wataru Tsubai
4.Honolulu City Lights 3’16” 清水康子 Singer:Yasuko Shimizu
& HULAYuka&Studio pili aloha
     
5.MAHALO!HAWAII 3’03” 清水康子 Singer:Yasuko Shimizu
    Words: Wataru Tsubai/Music:Seiko Noaki (作詞:椿井 亘/作曲:野秋聖子)
   “MAHALO! HAWAII” was made for an original song in commemoration of the 10th Honolulu Festival.

  “MAHALO!HAWAII”は2004年第10回ホノルルフェスティバルのために制作されました。
終了した想い出のステージ。
 
 
 6/8(金)~10(土)
宮城県・石巻へ・・
 
6月25日(土)
開演:16:00~ 入場無料
「頑張ろう!ふくしま」  6月25日(土)終演報告
会場:
ホテル・リステル猪苗代ウイングタワー/コンサートラウンジ(ロビーの奥)
★7月30日()
※赤鼻プレイベント
♪RED・N●SEチャリティー・奇聞屋・ライブ VOL.2 お客様参加型
 
★8月4日()
※赤鼻プレイベント
2011年RED・N●SEチャリティー・コンサート VOL. 8月4日()終演報告
子ども
たちの笑顔のために~  会場:毎日新聞社東京本社「毎日ホール」 /入場料:無料

毎日新聞 2008年6月13日 地方版
生きる:小児がん征圧キャンペーン 鳥栖「天使の泉」チャリティーコンサート /佐賀

 <小児がんの子どもたちとともに>◇児童100人の歌声、フィナーレ飾る

 「子供たちとこの曲を歌う夢がかなった」。8日に鳥栖市宿町の中央公民館で開かれた「“生きる”小児がん征圧『天使の泉』チャリティー・ワンコイン・コンサート」(毎日新聞社など後援)。
フィナーレを終えたシャンソン歌手の清水康子さんは声を弾ませた。

 「夢」といった曲は、フランスの歌手・ダリダの「小さな言葉」(83年)。
清水さんが共演した椿井 亘さんに依頼して日本語の歌詞を作ってもらった。

 「みんなが知ってる小さな言葉 小さいけれども愛の言葉よ」

 ステージに集まった約100人の小中学生の元気な声が、清水さんたちの歌声とともに客席を包んだ。「歌詞がすんなり子供たちに入ったと思う。しっかり歌ってもらえてうれしい」と椿井さん。
 歌が終わると同時に盛大な拍手に変わった手拍子が、小児がんや難病と闘う子供たちへのエールに聞こえた。【文・遠藤雅彦、写真・加古信志】
 ◇小児がん征圧へ募金呼び掛け
 清水さんは、毎日新聞社と俳優の渡哲也さんら石原プロが埼玉県で開いた「生きる--小児がんの子どもたちとともに」をきっかけに、96年11月に最初の小児がん征圧チャリティーコンサートを東京で開いた。
 8日のコンサートでは清水さんら6人のシャンソン歌手のほか、中西紫鳳さんらの民謡や津軽三味線、地元小中学生による「キッズミュージカルTOSU」の歌や踊りも上演され、来場者を楽しませた。
 小児がんは、15歳以下の子どもに発症したがんを指し、現在、約2万4000人が病気と闘っている。
 毎日新聞西部社会事業団は小児がん征圧キャンペーンへの募金を呼び掛けている。送り先は〒802-8651 北九州市小倉北区紺屋町13の1、毎日新聞西部社会事業団「小児がん征圧募金」係。郵便振替は01770・2・40213。
(募金者のお名前を紙面に掲載しますので、匿名希望の方はその旨を明記してください)

毎日新聞 2008年6月13日 地方版


トップに戻る
HP/TOPへ

シャンソン歌手のスケジュール・他 紹介記録ページ  
●広瀬敏郎 ★阿部レイ 椿井 亘 清水康子 石井好子 高 英男  大木康子 大木康子2P


画像お持ち帰り禁止津波井 亘(つばい わたる)1987年→ 椿井 亘に改名
2004年終演のもの